用語集

斑とは|ガーデニング用語集

Contents

読み方:ふ

斑

斑とは、葉や花びら、茎、幹に出る、本来の色と異なる色のこと。

斑
柄が入っているように見えて、鑑賞価値が高くなったり、珍重されたりする。

斑
ウイルスなどが原因で、植物が本来持っている葉緑素が欠乏して、葉や茎に白や黄色の模様がでる状態。

斑
覆輪、中斑、散斑、虎斑、縞斑、網斑、ボタ斑などに大きく分けられる。
実生で遺伝する場合もあり、独特の模様が価値を持つため、交配・改良を重ねて作出されることもある。