[ガーデニングの花咲かおまさ]

ホーム > 花の図鑑 >多年草–

ヤツシロソウ

ヤツシロソウ
ヤツシロソウ

【学名】Campanula glomerata

【園芸分類】キキョウ科 フウリンソウ属

【草丈】40~60cm

【特徴】別名、リンドウザキカンパニュラ。
ヨーロッパから西アジ アに広く分布する。
日本でも九州地方の原野に自生する。
直立する茎の上に、リンドウに似た小花が固まりになって咲く。
花色は紫、ピンク、白など。
北海道では、初夏に開花する。

【ヤツシロソウの育て方】寒冷地では栽培しやすい草花で、放任でもよく殖える。
過湿に弱いので、日当たりと水はけのよい場所で風通しよく管理する。

そのほかの写真

  • 6月上旬、開花が進む
  • マトリカリアとヤツシロソウ