[ガーデニングの花咲かおまさ]

ホーム > 花の図鑑 >多年草–

ティアレア スプリングシンフォニー

ティアレア スプリングシンフォニー
ティアレア スプリングシンフォニー

【学名】Tiarella

【園芸分類】ユキノシタ科 ティアレラ属

【草丈】20cm前後

【特徴】北米原産のツボサンゴの近縁種。
早春に株元から伸びる花茎の先に、可憐な小花を多数咲かせる。
花色は淡いピンクで、総状につく花は開くと線香花火のようで美しい。
深い切れ込みの入った葉には茶褐色の模様が入り、観賞価値が高い。

【ティアレア スプリングシンフォニーの育て方】耐寒性、耐陰性に優れた丈夫な植物。
ツボサンゴやギボウシとともに、シェードガーデンに向く代表的な存在。
高温多湿には弱いので、乾き過ぎないように注意する。
植えつけの前にあらかじめ腐葉土等をすき込んでおくとよい。

そのほかの写真

  • まるで花火のような花
  • 早春、株元から伸びる花茎の先に可憐な花を­咲かせる
  • 木漏れ日の中で‥