[ガーデニングの花咲かおまさ]

ホーム > 花の図鑑 >多年草–

チャイブ

チャイブ
チャイブ

【学名】Allium schoenoprasum

【園芸分類】ユリ科 ネギ属

【草丈】20~40cm

【特徴】別名、エゾネギ。
ヨーロッパ原産のネギ類の一種で、アサツキに似た細い葉が茂り葉菜として料理に使われる。
細く伸びた花茎の先には、紫がかったピンクの花が咲き美しい。

【チャイブの育て方】日当たりから半日陰の水持ちのよい場所で育てる。
高温と乾燥に弱いので、暖地では西日や強光を避け明るい日陰で管理する。
腐葉土等でマルチングをして株元を暑さと乾燥から守るとよい。
花を観賞する目的で育てる場合は、日向に植えると、葉は硬くなるが花つきがよくなる。
葉を食する場合は、半日陰で育てて柔らかい葉を収穫するとよい。

そのほかの写真

  • 6月上旬、開花が始まる
  • まとめて植えると見ごたえのある景観に‥(­ユニガーデンで撮影)
  • 6月中旬から下旬にかけ満開になる(ユニガ­ーデンで撮影)