[ガーデニングの花咲かおまさ]

ホーム > 花の図鑑 >多年草–

サキシフラガ バリエガータ

サキシフラガ バリエガータ
サキシフラガ バリエガータ

【学名】Saxifraga variegata

【園芸分類】ユキノシタ科 ユキノシタ属

【草丈】15~30cm

【特徴】別名ハルサメソウ。
常緑の葉は肉厚で、粗いマットを形成する。
葉には不規則なクリーム色の斑が入り美しい。
晩春から初夏にかけて株元近くから細長い花茎を伸ばし、先端に白い小花を咲かせる。
雌しべは明るいピンク色をしており、先端が二又に分かれている。
白い花とのコントラストがすばらしい。

【サキシフラガ バリエガータの育て方】日当たりから半日陰の、水持ち水はけのよい場所で育てる。
酸性土を嫌うので、植え付けの前にあらかじ石灰を施しておく。
暖地では夏は半日陰になる場所が無難。

そのほかの写真

  • 5月中旬、肉厚の葉が展開する
  • 低くマット状に広がる斑入り葉
  • 6月中旬、細長い花茎の先に多数の小花をつ­ける