[ガーデニングの花咲かおまさ]

ホーム > 花の図鑑 >多年草–

ベロニカ スピカータ アルバ

ベロニカ スピカータ アルバ
ベロニカ スピカータ アルバ

【学名】Veronica spicata alba

【園芸分類】ゴマノハグサ科 クワガタソウ属

【草丈】40~60cm

【特徴】濃緑色の葉は細長い楕円形で、対生または輪生する。
夏に、直立する茎の上に白い小花が穂状に咲く。
花つきがよく、花がらを摘むと脇芽が次々あがってくる。
白の他、青やピンク等の花色がある。蝶や蜂が好んで集まる。
ボーダー花壇や切花に最適。

【ベロニカ スピカータ アルバの育て方】日当たりから半日陰の、水はけのよい肥沃な場所に植える。
植えつけ前に腐葉土や完熟堆肥等をすき込んでおくとよい。
耐寒性は強いが耐暑性にやや劣るので、暖地では夏の強光や西日を避ける。
風通しが悪いとウドンコ病になるので注意する。

そのほかの写真

  • 深みのある濃緑色の葉と純白の花