[ガーデニングの花咲かおまさ]

ホーム > 花の図鑑 >多年草–

フッキソウ

フッキソウ
フッキソウ

【学名】Pachysandra terminalis

【園芸分類】ツゲ科 フッキソウ属

【草丈】20~30cm

【特徴】常緑。
日陰から半日陰の湿り気のある場所を好み、茎の下部が地面を這うようにして広がっていく。
葉は厚みがあり、輪生する。
春に開花するが、花弁はなく白い地味なガク片が開く。
花後に白い実ができるらしいが、我が家の庭では見たことが無い。写真のフッキソウは斑入り種。

【フッキソウの育て方】耐寒性にも優れた丈夫で育てやすい植物。
日当たりがよすぎると葉やけしてしまうので、日陰から半日陰に植える。
乾きすぎないよう、腐葉土などをすき込むとよい。

そのほかの写真

  • 5月中旬、白いガク片が花のように開く