[ガーデニングの花咲かおまさ]

ホーム > 花の図鑑 >多年草–

バーベナ ボナリエンシス

バーベナ ボナリエンシス
バーベナ ボナリエンシス

【学名】Verbena bonariensis

【園芸分類】クマツヅラ科 クマツヅラ属

【草丈】100cm前後

【特徴】別名、三尺バーベナ。
大型の宿根草。細い茎の上に薄紫色の小花をつける。
夏から秋にかけて咲き続ける。日当たりのよい場所に植えると、がっちりとした株になり倒れにくい。
バーベナの中では耐寒性のあるほうだが、北海道の屋外では越冬が難しい。こぼれ種や挿し芽で、簡単に増える。

【ボナリエンシスの育て方】日当たりのよい場所に植える。
こまめに花がらを摘むと、わき芽が次々あがってきて長期間花を楽しめる。

そのほかの写真

  • 細い茎の先端につく花
  • 分岐する茎に次々と花が咲く