[ガーデニングの花咲かおまさ]

ホーム > 花の図鑑 >多年草–

エリンジューム アルピナム

エリンジューム アルピナム
エリンジューム アルピナム

【学名】Eryngium Alpinum

【園芸分類】セリ科 エリンジューム属

【草丈】70~90cm

【特徴】ヨーロッパ原産の植物で、花壇の他、切花やドライフラワーとしても需要が高い。
初夏に、直立する茎が長く伸びアザミに似た花をつける。
花の下には羽状の特徴的な総苞がつき、7月にはそれら全てが青紫色に色づき美しい。

【エリンジューム アルピナムの育て方】日当たりから半日陰の水はけのよい場所で育てる。
耐寒性のある丈夫な植物で病害虫にも強いが、高温多湿には弱い。
夏の強光や西日を避け、風通しに注意する。
茎が伸びると倒れやすいので、支柱を立てるよい。

そのほかの写真

  • 6月下旬、羽が広がるように‥
  • 後ろに見えるのはスモークツリー
  • ヤツシロ草、マトリカリアとエリンジューム