[ガーデニングの花咲かおまさ]

ホーム > 花の図鑑 >多年草–

イソギク

イソギク
イソギク

【学名】Chrysanthemum pacificum

【園芸分類】キク科 キク属

【草丈】20~40cm

【特徴】海岸の岩場に自生する。
厚みのある葉は濃い緑色で、裏は一面白い毛に覆われている。
表から見ると白い縁取りが入ったように見え美しい。
10~11月にかけて黄色い小さな花が開くそうだが、寒冷地だと屋外では開花しないまま終わる。秋の紅葉が素晴らしい。
耐寒性、耐病性のある育てやすい植物。

【イソギクの育て方】日当たりと水はけのよい場所で育てる。
鉢植えでも十分育つが、過湿にならないように水やりには気をつける。花後は株元からカットする。

そのほかの写真

  • 11月上旬、晩秋の紅葉
  • 直立するイソギクの茎
  • イソギクの開花。屋内で‥