[ガーデニングの花咲かおまさ]

ホーム > 花の図鑑 >多年草–

アナファリス トリプリネルビス

アナファリス トリプリネルビス
アナファリス トリプリネルビス

【学名】Anaphalis triplinervis

【園芸分類】キク科 ヤマハハコ属

【草丈】30~60cm

【特徴】原産地はネパール。高山の岩礫地に生えるヤマハハコの仲間です。
シルバーがかった細長い葉には、ビロード状の毛が生えています。
夏、茎の先に小花をたくさん咲かせます。白い苞に包まれた黄色い花は、カサカサとしたドライフラワーのようで長期間楽しめます。
ロックガーデンに最適です。
葉色や花色を利用してホワイトガーデンに使うのもよいでしょう。

【アナファリス トリプリネルビスの育て方】寒さや乾燥には強いのですが、過湿には弱い植物です。
日当たりから半日陰の、風のよく通る水はけのよい土で育てるようにします。
梅雨のある所では、鉢植えなどで育てると管理しやすいでしょう。

そのほかの写真

  • 7月下旬、開花が始まる
  • 愛らしい小さな花
  • 開花した白い小花は、秋まで咲き続ける