[ガーデニングの花咲かおまさ]

ホーム > 花の図鑑 >多年草–

アサギリソウ

アサギリソウ
アサギリソウ

【学名】Artemisia schmidtiana

【園芸分類】キク科 アルテミシア属

【草丈】20~40cm

【特徴】細くやわらかな銀色の葉が、株を覆うように茂ります。
晩夏に茎の先端に黄色い小さな花を咲かせますが、どちらかというと花よりも葉を観賞するために利用されることが多い植物です。
リーフプランツとしてホワイトガーデンに取り入れたり、ボーダーガーデンの手前に使ったり、ロックガーデンや寄せ植えと、幅広く利用できます。

【アサギリソウの育て方】病害虫に強く耐寒性にも優れた丈夫な多年草ですが、高温多湿を嫌います。
日当たりから半日陰の、水はけと風通しのよい場所で育てるとよいでしょう。
放置していてもこんもりと形よくまとまりますが、花が咲く頃になると茎が伸びてどうしても草姿が乱れてきます。
乱れが気になる場合は、適宜刈り込み形を整えるようにします。

そのほかの写真

  • シルバーリーフは、花壇の名脇役に‥