[ガーデニングの花咲かおまさ]

ホーム

おまさのおすすめカメラ

おすすめカメラ

「ガーデニングをしながら、育てた草花や庭を記録に残したい。コンパクトデジカメは手軽だけれど、ちょっと物足りないしなぁ。
どうせなら背景をぼやかして、被写体をキレイに撮ってみたいな‥。」
そんなとき、お勧めなのがデジタル一眼レフカメラです!
習うより慣れろ。難しく考えないで、一歩を踏み出してみませんか。新しい世界が見えてくるかもしれませんよ。
おまさお勧めのカメラとレンズです。オリンパス、ニコン、キャノンから選んでみました。
お気に入りのカメラを見つける手助けになれば、とても嬉しいです。


OLYMPUS(オリンパス)

現在使用しているオリンパスのデジタル一眼カメラ(E-5)、レンズ、テレコンバーターです。

_ _

実際にオリンパスのE-5で撮影した写真です。写真をクリックすると拡大しますのでご覧ください。

ノラニンジン アンヌボレイン ロサグラウカ

次にご紹介するのは、以前使っていたデジタル一眼カメラ、オリンパスE520です。
_ _

2011年8月まで使っていたデジタル一眼レフカメラは、オリンパスE520。
レンズは、ED70-300mm F4.0-5.6とED14-42mm F3.5-5.6です。
庭の写真や花の写真を撮るなら十分!
ちなみに私のブログに掲載している写真のほとんどは、このカメラで撮りました♪
ボケ味を効かしたい時や遠くのものを撮るときは望遠レンズ、広大な景色を撮るのは標準レンズを使っていました。
ボディーに内蔵された手ぶれ補正機能のおかげで、広角から超望遠までの幅拾~いズーム領域で
くっきりスッキリの鮮明な写真がお手軽に撮れちゃいますよ。
一眼にしては軽いので、それも女性にはありがたいんです。
手持ちで気軽に写真が撮れるのは大きな魅力ですからね。

Nikon(ニコン)

_

世界初の動画再生機能を持つデジタル一眼レフカメラです。
有効画素数12,3メガピクセルという高画質だし、
撮像感度域はISO 200からISO 3200まで幅広く対応しているので、暗い場所やスポーツシーンの撮影もOK。
私は使ったことがないけれど、動画も撮れるしISO3200なんてちょっと羨ましい。お金に余裕があれば欲しいなぁと思うカメラです。


Canon(キャノン)

_

デジタル一眼レフカメラ、一眼レフ要交換レンズ
コンパクトデジカメに物足りなくなったけれど、本格的一眼レフはと躊躇されている方にお勧めです。
優しい操作で、高画質の写真と動画の撮影が可能のようですよ。ピント合わせも早く、高速連写も魅力。

カメラ用語集

一眼レフ方式
撮影用レンズから入ってくる光をミラーで反射させてファインダで確認するカメラのこと。

画素数:画像を構成する最小単位の点。画素数が多いほど、サイズの大きな画像を作るのに適している。

絞り
レンズを通して入ってくる光量を調節する機能。値が小さいほど光が多く入り、値が大きいほど入る光が少なくなる。
そのレンズで使える最小の絞り値にすることを開放するといい、絞り値を大きくするのを絞り込むという。

被写界深度
ある距離に焦点を合わせたとき、その距離にある被写体がはっきりと写るのと同時に
被写体の前後でも、焦点が合っている範囲がある。
このはっきりと写っている被写体の前後の奥行きのことをいう。

ISO
国際標準化機構で定められているフィルムの感度のこと。ISOを上げると暗くても撮影でき、シャッター速度が上がりぶれにくくなる。
その反面、ノイズの多いざらついた画像になる。