ホーム >

花咲か日記

2018年10月23日

シマリスとエゾリスと


今日は風の強い1日でした

吹き飛んでくる落ち葉を 掃いては集め 掃いては集め
45 リットルのゴミ袋が あっという間にいっぱいになってしまうほど

いつの間にか 落ち葉の季節です


ウトナイ湖の散策路でシマリスを見つけました

冬を迎える準備で ほっぺがパンパンです

手前の葉が口元を隠しているけれど
よく見れば ほらね

シマリス
PA210705.JPG

マユミ ツルウメモドキ ノブドウ イボタノキの実

森は熟した実でいっぱいです


ケヤマウコギの実
PA221055.JPG

ヤマモミジ
PA210731.JPG

さて こちらはエゾリス

PA210694.JPG

忙しそうに森の中を走り回っていましたが
突然こちらに向かってまっしぐら

目的は写真のキノコでした
たまたま 近くに私が立っていたのです

PA210782.JPG

エゾリスは 口に咥えたキノコを くるくると器用に丸め

PA210632.JPG

枯れ木によじ登り

PA210673.JPG

よいしょ よいしょ

どうやら隠しているようです

PA210675.JPG

見てた? とでも言いたげな表情のエゾリス

大丈夫 誰にも言わないよ

PA210682.JPG

野生のリスは面白い

PA210633.JPG

ケヤマウコギの実
PA210699.JPG

シマリスは冬眠に向けて

エゾリスは冬の食料調達に

私は庭の冬支度
それからタイヤ交換と 展示会の準備と
そうそう ちび達にアドベントカレンダーを贈って‥ 

秋が深まるとなにかと気忙しいけど
冬支度 お互いがんばろうね

皆様も!



おまけ

PA190209.JPG
あたしも衣替えしなくっちゃ




2018年10月20日

霜が降りた

朝からよく晴れています
今日も庭仕事日和になりそうです

PA190140.JPG

ブラザー カドフィール
PA190130.JPG

ホワイト グルーテンドルスト
PA190037.JPG

昨日 今日と 朝は冷え込みました
二日とも氷点下の気温です

吐く息は真っ白

バラの葉や

PA190039.JPG

芝には うっすらと霜が降りていました

PA190045.JPG

でも 日中はぽかぽか陽気

昨日は さわらも 思いっきり庭で遊びました


うきうき

PA190232.JPG


こちらは ルナリア(ギンセンソウ)
ヨーロッパ原産の二年草です

春に紫がかった濃いピンク色の花を咲かせ
花後は 平べったい円盤状のさやをつけます

この中に種ができます

種が熟すと さやは緑から茶色になり
両側についている薄い膜を 簡単に剥がすことができます

剥がした状態がこれ(莢膜 / きょうまく)

PA190261.JPG

きらきらと光って とてもきれいです
 
PA190162.JPG

こちらは 剥がされた外皮で
皮にくっついている黒っぽいものが種です

種は 触れると簡単に外れます

PA190070.JPG

引き取り手の決まっている ルナリア

どうか さわらが悪さしませんように




おまけ

PA190086.JPG
大丈夫 あたしはもう大人ですから





2018年10月18日

通り雨


最近 通り雨がよく降ります

慌てて洗濯物を取り込んだり 庭仕事を中断したり
落ち着きません

PA160006.JPG

今日は (いや もう昨日かな)
アンジェラ(つるバラ)の葉をむしり取り チョキンチョキンと剪定しました

ホントは もう少し先まで葉を残していたいんだけど
なにしろバラの数が多いので どうしてもこのタイミングに‥

無理やり休眠期
許せ アンジェラ

PA170056.JPG

三脚の上に立って トゲと戦いながら1枚1枚丁寧に葉を取ります

「来シーズンも きれいな花を頼みますね」


よし 隣のフランシス E レスターもがんばるか
 
PA170051.JPG

E レスターの大きな実が 赤く色づいています

フランシス E レスター
PA170033.JPG

おや さわら
そこに居たんだね

窓の内側にさわらを見つけました

なあに ずっと私を見てたの?
日だまり 気持ちいいっしょ

伸びをして ガラス窓に顔をこすりつけてくる さわら

めんこいぞ
 
PA170066.JPG

作業が一段落して お昼ご飯をすませたのは
午後2時を過ぎた頃

夢中になると時間を忘れてしまいます



ひと休みしたあとは
北広のジョイフル AK で 詰め放題のバーク堆肥を3袋購入

ついでに球根売り場をのぞいたら

あーっ! あーっ!
チャイナタウンが置いてあるー!


PA170092.JPG

通販だと送料が高くて(北海道は2000円前後)
欲しくても なかなか注文できないでいたチャイナタウン

そうか そうか ここに居たのか

あまりのうれしさに理性がぶっ飛び
5球入りを4個も買ってしまいました

ついでにこちらのムスカリも ♪

PA170070.JPG

今日は1日 秋晴れのいいお天気になりそうです

買った球根 どこに植えてやろうかな

皆様も よい1日を!




2018年10月14日

晩秋 あれこれ


ホームセンターに冬囲いの道具や葉牡丹が
並ぶようになりました

いつの間にか秋も終盤

株分けやら 植え替えやら とうに終わっていなきゃいけないのに
まだ ほとんど手つかずのままの私

このまま 冬を迎える準備に追われて終わってしまうのか?

まずい


ラプソディー イン ブルー
PA100026.JPG

斑入りエゾノコンギクが満開になりました

葉の美しさで定評のある斑入りエゾノコンギクですが
こうしてみると 花もなかなか

うん 存在感 ありますね
この時期の花は やはりありがたいです

斑入りエゾノコンギク
PA140015.JPG

こちらは 繰り返しよく咲いてくれる バラの「はつね」

緩やかに波打つ花弁の なんと優雅なこと

開ききると花芯も見事です
色は違うけど ちょっとジャクリーヌ デュ プレに似ているかな

今年は凍害対策 がんばるぞぉ

はつね
PA100019-001.JPG

初夏からずっと咲き続けているのは クリスタル フェアリー
花つきの良さは天下一品です

クリスタル フェアリー
PA140062.JPG


※※※ ※※※ ※※※



庭の紅葉が進んできました

黄色く色づいた葉は アムソニア(チョウジソウの仲間)で
赤い葉は ペンステモン ハスカレッド

PA140098.JPG

こちらはブルーベリーの紅葉

PA140025.JPG

複雑な色合いをした葉は 斑入りミズキ
( 別名 サンゴミズキ・ギンフミズキ)

PA140046.JPG

オレンジ色の葉は シャラの木(ナツツバキ)です

PA140051.JPG

ナルコユリの葉は 鮮やかな黄色に変わりました

PA140035.JPG


※※※ ※※※ ※※※



昨日 ビオラ と チューリップ・ムスカリの寄せ植えを作ってみました
ビオラの下に球根が埋まっています

いつもは木製のプランター(樽型)を使うんだけど
今年はこの鉢でトライ

割れちゃうリスクもあるし 凍害だって受けやすくなるんだけれど
鉢ごとすっぽり花壇の中に埋めれば なんとか凌げるかなかと‥

来年の春 どうか泣かないですみますように

PA140067.JPG

こちらは こぼれ種のリグラリア(ブリッドマリークロフォード)

欲しい方があればと とりあえずポットに移植

PA140001.JPG

下の写真は 大株に育ったペニセタム(モードリー)

今年の春 株分けした苗を大鉢に植えてみたのだけれど
花がちょろりと咲いただけ

どうもこれは地植えにした方が見栄えがよさそうです

鉢植えの大株 植え場所もないので 欲しい方があれば
鉢からすっぽり抜いてお渡しできます(プレゼント)

直接家に取りに来ていただける方に限りますが
興味のある方はブログにコメントをいただくか
下のアドレスにメールをお送りください

masako3479@yahoo.co.jp

早い者勝ちです(笑)

P9136425.JPG

ホワイトメイディランドの枝をチョキンと切って

P7080101.JPG

無造作に挿しておいたら 芽が出てきました
強い子です

PA080108.JPG

10月も あと半分
株分けに 植え替えに 剪定に 庭の後片付け

腕まくりして がんばんなきゃ!





おまけ

PA100057.JPG
あたしの手 お貸ししましょうか?




2018年10月12日

道内旅行 その2


雨はあがったようですが 路面は濡れたまま

午前9時過ぎの気温 12℃
窓を開けると ひんやりとした空気が部屋に流れ込んできます


今 余震で部屋がカタカタと揺れました

胆振中東部で震度4
余震 早くおさまってくれないかなぁ



さて 今回は道内観光後半の様子を


宮島沼
PA039242.JPG


4日目は雨の予報だったので 自宅でゆっくりとブランチを楽しみ
三井アウトレットでショッピング


5日目もあいにくの空模様
でも こんなことで挫けるわけにはいません

お昼はサッポロビール庭園でジンギスカンを堪能し
夜は札幌ドームでプロ野球観戦

ちなみに姪っ子はカープ女子
詳しい解説つきで 楽しさ倍増でした

日ハム vs  西武
PA018656.JPG

そしてお天気に恵まれた6日目は
苫小牧の北大研究林をのんびりと散策

エゾリスだけでなく シマリスまで出てくれて
ほんとうに幸運でした

PA028764.JPG
ヤマガラ
PA020012.JPG

お昼は 港のそばの 「弐七」で海鮮丼のセットをペロリ

新鮮な魚介の美味しさと コストパフォーマンスの良さに
これまた大感激でした

店内には高校時代のマー君(田中将大)のサインが飾ってあって
その素朴な字を見ながら
彼も今はニューヨークヤンキースのピッチャーなんだと思うと
なんだか感無量に


観光最終日 7日目は宮島沼へ

快晴に恵まれるはずだったこの日は
朝から雨が降ったりやんだりの悪天候でしたが
天は我らを見放してなかった

沼に近づくにつれ 雨脚は弱くなり
そのうち雨がやみ 現地に着いたときには
西の空が晴れていました


日没前にはほとんどの雲がとれ
申し分のない夕焼けに恵まれるという強運

あぁ 神様 ありがとう

PA039133.JPG

前日の朝 ほとんどが南に飛んで行ってしまったというマガンも
次々に沼に舞い降り

PA059636.JPG

PA039457.JPG

P1010126.JPG

沼はマガンの群れで埋もれていきました

PA039269.JPG

すごい! すごい!

妹と姪っ子の声を聞きながら
なんとも幸せな気分になったのでした

PA039463.JPG

母の近くに居て なにかと力になってくれている妹達へ

いつもありがとう
また気が向いたら遊びに来て

北海道は広いから


いつの間にか青空が広がって 路面もほとんど乾きました
爽やかな秋晴れの日

今日が皆様にとって よい1日となりますように

拙い旅行記にお付き合いくださって ありがとうございました





おまけ

P8080182.JPG
あたしからも よい1日を!








2018年10月11日

道内旅行 その1


冷たい雨が降ったり止んだり
今日は1日 こんな感じかな

おかげで 手つかずだった写真の整理が進みました

遅くなりましたが 妹達の観光に同行したときの様子を
ようやく紹介できそうです


さて どの写真からアップしましょうか‥

そうだな まずは赤れんが庁舎から かな

P9287973-002.JPG

来道2日目に まず足を運んだのは 赤れんが庁舎

重厚で美しいこの建物を 外すわけにはいきませんものね
もちろん 妹達も感心しきりでしたよ

赤れんが庁舎(北海道庁旧本庁舎)
P9288004.JPG

館内の展示品をゆっくりと観てまわったあとは
大通り公園のオータムフェストへ

ビールに ラーメン 海鮮 ソーセージ‥

おいしい おいしいを連発していた姪っ子でしたが
一番盛り上がったのは グラスワイン

とびっきりの笑顔で 「 うーん これおいしい!」

おたるゲヴェルツトラミネール2017

日本ワインコンクール2018年 欧州系品種白で
金賞を受賞したワインだそうです

ちなみにこの写真は ビールなんですけれどね

P9287940.JPG

会場にはトルコ(?)のテレビ局の方も取材に来ていました

国際的ですね

P9287937.JPG

外から見るだけだったテレビ塔にも 初潜入しちゃいました

高所恐怖症 克服中です

P9288100.JPG


からりと晴れた3日目は 旭山動物園へ

遙か上空の雲梯(うんてい)を スイスイ渡るテナガザルや

P9298188.JPG

眼光鋭いオオカミ

P9298540.JPG

ゆさゆさと長い毛を揺らしながら 綱渡りするオランウータン

P9298284.JPG

白い毛をなびかせて泳ぐ 美しいシロクマ

P9298463.JPG

水中を飛ぶように泳ぐ ペンギンやアザラシ

P9298415.JPG

そして カバ

旭山動物園で 1番印象に残ったのが このカバでした

なにがすごいって その落差

のっしのっしと重そうに歩いていた巨体が プールの中に入った途端
それは軽やかに 優雅に まるでバレリーナのように水中を舞うんです

足先までピーンと伸ばして

大きな口を開けて 投げ込まれたキャベツを
ゆっくり ガシガシと喰らう あのカバが‥です

 ホント参りました

P9298358.JPG

お昼過ぎには着いていたのですが
広い広い旭山動物園

いつのまにか 閉園間近になっていて
猛獣たちは寝床へ繋がる扉の前でうろうろし始めています


駐車場に残っている車はわずかでした


薄暗い街を走り き花の杜(壺屋)でお菓子を買い

P9308616.JPG

奥芝商店で

P9298598.JPG

スープカレーに舌鼓

P9298586.JPG

こうして3日目の夜は更けてゆきました

ちなみに初日の夜は小ばちゃん(居酒屋)で
2日目のお昼は みるくのアトリエでピザとパスタでした

これじゃあ太るはずですね


4日目以降のことは また改めてお伝えします

というわけで 今日はこの辺で
長々とお付き合い ありがとうございました




おまけ

PA049501.JPG
おまさと 違う匂い




2018年10月 9日

雨だれとユキムシと


空は真っ青な秋のそれ
でも 路面が黒く濡れています

どうやら朝方に雨が降ったようです


久しぶりに風邪をひいてしまいました

一昨日は体中の筋肉が痛く
1日の大半をベッドの上でゴロゴロしていました

今日になってようやく痛みがとれ 生きかえった気分です

そんなこんなで
大量に撮りためた写真の整理にはまだ少し時間がかかりそうです




※※※ ※※※ ※※※ ※※※



雨あがり
雨滴のついた植物の美しいこと


大好きな カラマグロスティス ブラキトリカ

もっといい場所に植え替えてやりたいんだけれど
もう植え場所がなくて‥

カラマグロスティス ブラキトリカ (Calamagrostis brachytricha )
PA080104.JPG

クレマチス サマースノー 果球
PA080098.JPG

フウチソウ
PA080063.JPG

ペニセタム モードリー
PA080085.JPG

ホトトギス
PA080088.JPG

ラプソディー イン ブルー
PA080069.JPG

ロサ グラウカの実
PA080046.JPG

シャラの紅葉
PA070039.JPG

数日前に見つけたユキムシ

PA080032-001.JPG

昨日はうーんと増えていました

PA080239.JPG

忍び寄る冬の足音

これは うかうかしてられなーい




おまけ

PA059516.JPG
なにかなぁ これ?




2018年10月 5日

銀河庭園へ


2年ぶりに妹が 姪っ子を連れてやって来ました

滞在期間は 9/27~10/4
7泊8日の旅です

旭山動物園に 札幌オータムフェスト 赤レンガ庁舎
ドームで野球観戦 三井アウトレットでショッピング
北大研究林 宮島沼のねぐら入り 銀河庭園

もりだくさんの1週間でした


写真の整理が終わってからだと
かなり先までブログを更新できそうにないので
とりあえず見切り発進です (笑)


まずは ダリアの咲き乱れる銀河庭園から

P9277737.JPG

手入れの行き届いた園内は
台風の影響など みじんも感じさせない美しさでしたが

 スタッフさんのお話だと ずいぶんのダリアが支柱のまま倒れたとのこと
倒木もかなりの数あったそうだから

さぞかしお手入れ 大変だったんでしょうね


P9277754.JPG

清楚なダリアの中に虫発見

おまえは だあれ?
キリギリス かな?

P9277873.JPG

こういう配色 自分ではできないけれど ステキですよね

P9277860.JPG

マルメロ
P9277774.JPG

クマさんも すっかり秋の風情です

P9277817.JPG

バーベナボナリエンシス いい仕事していますねぇ

P9277775.JPG

美しいー

P9277825.JPG

来道初日は銀河庭園を散策したのち 居酒屋 小ばちゃんへ

まだまだ子供と思っていた姪っ子の
生ビールの飲みっぷりに 時の流れを再認識した私でした




おまけ

P9277883.JPG
めえぇぇ



2018年9月27日

お月さまとキタキツネ


年のせいだと思うけど 朝の3時とか4時とかによく目が覚めます
昨日も目覚めたのは3時半

いつもなら ベッドの中で しばらく まどろんでいるのだけれど

P9267682.JPG

この日は
カーテンからもれる眩しい光に驚いて スッキリと覚醒


カーテンを開けてみると


P9260016-001.JPG

そこには 丸いお月さま

なんだ やっぱり月だったか
そりゃそうだ

それにしても なんて明るさだろう
これなら懐中電灯なしでだって きっとサクサク外を歩けるに違いない

中秋の名月も 翌日の満月も
どちらも見られずじまいだったけれど
この月もまんざらじゃない

ご近所の玄関フードの屋根に映り込んだお月さま
よーし 記念撮影だ

P9267672.JPG


※※※ ※※※ ※※※



今日 故郷愛媛から 妹と姪っ子がやって来ます

マガンのねぐら入りも見せてあげたいし
野生のキタキツネだって見せてあげたい


昨日は事前チェックに長都沼へ

P9260071.JPG

よし 居る 居る
ちょっと遠いけれど 双眼鏡を持って行けば きっと喜んでもらえるだろう


P9260050.JPG

とその時 目の前をもう一匹が通過

うん これなら申し分ない


P9260043.JPG

宮島沼のマガンも
24日までは28羽止まりで 気をもんでいたけれど

25日には280羽 昨日26日には1000羽と一気に増えたようで 一安心


札幌オータムフェストに 開拓の村 銀河庭園 
北大研究林も捨てがたい

問題は お天気

どうか台風の影響があまりありませんように


皆様も よい週末をお過ごしくださいね!
では また



おまけ

P9267680.JPG
夜中にバタバタしすぎですから



2018年9月25日

深まる秋


路肩はまだ黒く濡れているけれど 湿気をほとんど感じません
これも気温が下がったせいでしょうか

もうすっかり秋の恵庭です



アサギリソウに 小さな花が咲きました
シルバーリーフによく似合う 淡いレモン色

お洒落さんです

株元には 新芽がびっしりと生え揃っています

いつもなら 古い枝をカットしてこの新芽を楽しむのだけれど
今年は花を愛でることにしました

やわらくて頼りない枝は うーんと伸びてふにゃふにゃ

草姿が乱れてまとまらないので
目立たないようにリング付きの支柱を使って‥

ええい しっかりせい!

アサギリソウ
P9247638.JPG

こちらは スヴニール ド ラ マルメゾン

オールドローズには珍しい 四季咲きです

初夏は 限りなく白に近いピンクでしたが
秋になって花色が濃くなりました

スヴニール ド ラ マルメゾン
P9227507.JPG

オータムジョイ
P9247642.JPG

我が家の庭では セダムのほとんどが花の最盛期を過ぎましたが

品種なのかなぁ 植え場所なのかなぁ
この子はまだ蕾です

P9227518.JPG

ユーパトリウム チョコレート
P9227524.JPG

そして 前回も登場した 斑入りエゾノコンギク

去年ナツツバキを1本切って 日当たりがよくなったせいか 今年は絶好調
小さな蕾が膨らんで 今にも花が開きそうです

斑入りエゾノコンギク
P9237591.JPG

残った2本のナツツバキは すっかり秋の風情になりました
切られたナツツバキの分まで 楽しんでおくれ

ナツツバキ(シャラ)
P9217417.JPG

深まりゆく秋

今はとっても気持ちいいけれど でも油断は大敵です

北国の秋はなにしろ短い

気がついたら地面が凍っていた なんてことにならないよう
気をつけるんだよ 私




おまけ

P9217505.JPG
眩しい




2018年9月22日

黒岳へ


大雪山系は早くも紅葉の季節を迎えています

西日本では今日も真夏日の予報とか

一昨日 紅葉を撮りに黒岳まで遠征してきました

深まりゆく秋の写真で
少しでも涼しくなりますように!


P9207290.JPG

強風で運休することも少なくない 黒岳ロープウェイ

この日も強い風が吹いて運行が危ぶまれましたが
なんとか動いてくれました

ゆら~り ゆらゆら

P9207073.JPG
ロープウェイで五合目まで
標高は1300m です


こちらは高松台からの眺め

切り立った山頂の鋭さが 青い空に刺さりそうでした

P9207297-001.JPG

澄んだ秋の空気と 目の覚めるような鮮やかな紅葉

P9190018.JPG

きれいだぁ

P9190022.JPG

200m ほど歩いて ペアリフト乗り場へ
リフトで七合目(標高1520m )に向かいます

P9207145.JPG

やわらかな日差しと 美しい小鳥の声
リフトからの眺め 最高でした

P9207211.JPG

七合目では シマリスがお出迎えです

P9200038.JPG

癒されます

P9200071.JPG

P9200101.JPG

帰りは 美しい峡谷を見ながらゆるゆると

切り立った断崖と澄んだ青空
こちらも 紅葉に負けず劣らずの絶景でした

P9207388.JPG

やっぱり 来てよかった

層雲峡 ありがとう
黒岳 ありがとう


今日が皆様にとって すてきな1日になりますように



おまけ

P9186644.JPG
お帰りやす




2018年9月18日

ストラップ


深刻な出来事が続いたので 気分転換にエゾリスの顔でも覗いてみようと
恵庭公園に出かけたのだけれど


エゾリス (撮影日9/16 撮影地札幌)
P9160029.JPG

先日の台風と地震の影響で
自然林中への立ち入りが禁止になっていて がっかり

エゾリスお気に入りのチョウセンゴヨウマツ林も
かなりのダメージを受け

エゾリスの気配は皆無

寂しいなぁ


P9186718.JPG


※※※ ※※※ ※※※




なんやかんやで おざなりになっている自宅の庭の手入れ
 
台風の後始末もやっつけで ちりちりになったバラの葉が
未だに残っていたりするけれど

P9085994.JPG

逆境に負けず きれいに咲いているバラもあって
癒されてます

バラって やっぱり いいですね

ラプソディー イン ブルー
P9096089.JPG

ジャック カルティエ
P9096091.JPG


P9186583.JPG

ブラッシュ ノアゼット
P9186565-001.JPG

こちらは 間もなく開花

斑入りエゾノコンギク
P9186576.JPG

ジョン クレア
P9186541.JPG

これから開花というときに台風がやって来て
がっかりしたキミキフーガも

P9085995.JPG

いくらか花を咲かせてくれました

P9186590.JPG

風になびくフウチソウの花や

P9186543.JPG

銀色に透き通る ギンセンソウ(ルナリア)の果実

P9186614.JPG

クレマチスの果球や

P9186762.JPG

色づいたエゾノコリンゴの実

P9186765.JPG

庭には小さな喜びがいっぱい




昨日 被災した写真仲間の家の 片付けを手伝ってきました

お礼に戴いた 手作りのストラップ
めんこいめんこい ふくろうです

P9186619.JPG

なにかあったら 今度は僕が駆けつけるから
命がけで なんでもするから

あんまり真剣な顔で そう言うので
私も友人も ほろりとしてしまいました

見えなくなるまで見送ってくれた写真仲間

 
震災も 悪い事だけじゃなかった気がします

人と人とのつながり 大切にしよう




おまけ

P9186671.JPG
あたしの ふくろうのストラップは?