ホーム >

花咲か日記

2018年12月10日

霧氷


真冬並みの寒波が居座り
連日 最低気温が-15℃を下回る厳しい寒さに見舞われている恵庭

強烈な寒さにひるみ しばらく家に籠もっていましたが
今日は久々の外出です
 
ヒートテックを重ね着し ハイネックに薄手のダウンジャケットと暖パン
その上にダウンコートという完全武装

向かった先は 千歳と長沼の中間地点
長都沼です


冬枯れの殺風景な景色はすっかり様変わりしていました

葦には びっしりと霧氷

おぉ 美しい


PC100043.JPG

時刻は既に9時をまわっていたけれど
このときの気温は-11℃

PC103152-001.JPG

霧氷はとけないままでした

PC100037.JPG

PC100040.JPG


こちらは冬の使者オジロワシ

今年も冬を越すため シベリアから恵庭に渡ってきました

PC103298.JPG

漁川沿いの高木で羽を休めるオジロ成鳥

PC103327-001.JPG


うぅ 寒い 寒い!


こんなときは

熱々の紅茶と

PC100016.JPG

おまえに限る




おまけ

PC100022.JPG
えっ あたし?



2018年12月 7日

夢の国 ディズニーランド


北海道に戻った途端 ドーンと まとまった雪が降ってきました

今季1番の大雪です


昨日まで ポカポカ陽気の関東(娘の所)に居ました

いきなりの真冬日にちょっぴり戸惑いましたが
ヒートテックにダウンを着て 除雪スコップを振りまわし‥
勘が戻ってきました


おかしなもので そうなると

今度は千葉に滞在していた数日間が
遠い昔のことのような気がしてきます
 

ちび達と楽しんだディズニーランドも
なんだか ずっと前のことのよう

ほんの3日前のことなのに 不思議です


PC040664.JPG

おとぎの国 ディズニーランドは

相変わらず 美しくて 清潔で 楽しくて
とっても居心地のよい空間でした


PC040303.JPG

きっとスタッフ全員の高いプロ意識が
下支えになっているんでしょうね

ゲストをもてなす心配りに
大人も子供も 自然とみんな笑顔になっちゃう


パレードでは 何度も席を譲られたぽんず

ゲストのみんなも やさしい気持ちになれる場所なのかな


PC040089.JPG

PC040216.JPG

PC040452.JPG

PC040164.JPG


PC040309.JPG



シェフミッキーでは
ミッキーの思いっきりのハグサービス

ギューッ! にぽんずは とろとろ

PC051055-001.JPG

ミニーちゃんは やさしくギュッ
 
PC051005.JPG

ホテルでは 大きなりぼんのクッションにご満悦

ディズニーアンバサダーホテル
PC040821.JPG

ぽんず 人生初のポップコーン

いっぺんに 大好物になったみたいです


PC040843.JPG

夢の国 ディズニーランド

PC040686.JPG

たくさんの笑顔を ありがとう
たくさんの思いやりを ありがとう






2018年11月30日

こんなところに


今日は冷え込んでいます

最低気温は -6.7℃
お昼前になっても -1.5℃

このまま真冬日になるのかな



先日 珍しい野鳥が入っていると聞きつけ
仲間と一緒に 冬の石狩浜に出かけて来ました

でも 肝心の野鳥の姿はどこにもなく 
仲間はシャッターを1度も押さないまま帰宅



せっかくなので 誰も居ない海岸の風景を何枚か撮ってみました

PCで加工して シネマスコープ風に

PB260356-001.JPG

監視台
PB260337-001.JPG

冬の日本海
PB260353.JPG

旧(カクニ)長野商店
PB260321.JPG

デジタルで撮った写真を モノクロにしたり セピアにしたり
モザイクをかけたり ワンクリックで簡単にできてしまう便利な世の中

昔の人が見たら きっとびっくりしちゃうんだろうな



※※※ ※※※ ※※※




物置のダンボールを整理していたら
亡くなった夫の手帳が出てきました

教科書サイズの大きな手帳には
見慣れた字がびっしり

パラパラとめくっていたら
はらりと写真が落ちてきました

若い頃の夫と私の写真

嘘でしょ

絶対そんなことをする人ではないと思っていたので
びっくりするやら 気恥ずかしいやら

写真の中の二人は 若くて 細くて

ヒゲ君にはヒゲも生えてない
あはは まるで別人だ


文章だけにしておこうかとも思いましたが
デジカメで撮って加工してみました

モノクロにして 画像をぼかしてっと

ヒゲ君 怒るかな?

PB280004-001.JPG




おまけ

PB230060.JPG
あたしも昔風




2018年11月28日

8才になりました


あたし 2日前に8才になりました

人間でいうと 48才

こう見えて けっこう年食ってます


PB260263.JPG

ピンクのリボン きれいでしょ

これは おまさの友達からのプレゼント

今年 おまさは なにもくれなかったの

でも 歌を歌ってくれた


PB280033.JPG

中身は あたしの大好きな

LED  「ニャンだろ~?!光線」

赤いチュービームがたまらないんです


PB280025.JPG

でも 今日はまだ遊べない

昨日 2度も吐いちゃって 夕飯も食べられなくて

だから おとなしくしてるの


カリカリ?
今日は全部平らげました

もう大丈夫


おまさの面倒みなきゃいけないから
あたし病気になれないの




おまけ

PB260313.JPG
これからも おまさ共々 よろしくお願いします




2018年11月27日

写真展のこと


写真展が 一昨日 無事に終わりました

寒い中 足をお運びいただいた皆様には
心よりお礼申し上げます

ほんとうに ありがとうございました


PB230136.JPG

PB230138.JPG

写真サークルAmbitious

今回で17回目の写真展になります

PB230149.JPG

新米の私にとっては人生初の写真の展示

張り切りました

ただ準備中は 冷や汗の連続

これだ! と思える作品が1枚も見当たらなくて

困った 困った


PB220011.JPG

先輩方の素晴らしい写真を見ながら

次回は少しでもいいものを
と決意を新たにしています



楽しかった写真展

今は 思いっきり大きな声で叫びたい気分です

みなさん 素晴らしい時間をありがとうございました!





おまけ

PB260204.JPG
よかったね‥ むにゃむにゃ




2018年11月21日

初雪


とうとう恵庭にも雪が降りました
札幌から1日遅れの初雪です


カエデの実
PB210109.JPG

すぐにとけそうな湿り雪ですが
それでも 5 cm くらいは積もったでしょうか

PB210066.JPG

庭のオンコ(イチイ)は まるでクリスマスツリー

PB210089.JPG

粗大ごみに張ったシールも
ほとんどが雪に隠れてしまいました
(断捨離中です)

PB210084.JPG

静かに降り積もる雪

PB210080.JPG

PB210072.JPG


11年ぶりにクリスマスツリーを飾ってみました

赤いリボンに りんご
金色のベルと プレゼントの包み

電飾が輝く瞬間は
いつだって わくわくします


さわら きれいだね

PB180053.JPG

よし おまえも写真に撮ってあげよう

はい チーズ!



※※※ ※※※ ※※※



冬の始まりは危険がいっぱいです

万全の備えをして 怪我のないよう慎重に慎重に

そしてめいっぱい この冬を満喫しましょう

では皆様 よい1日を!




おまけ

PB180021.JPG
チーズ 食べられませんから



2018年11月18日

テッシュの気持ち


帰宅すると いつもは玄関で待っているさわら

でもこの日 さわらの出迎えはありませんでした


「 ただいま さわら 帰ったよ 」

大きな声でアピールしても 一向に現れないさわら

具合でも悪いのかなぁ


PB160018.JPG

あら こんな所にテッシュ

PB160007.JPG

おやまぁ ここにも

あそこにも

PB160005.JPG

部屋に入ると さわらはベッドの中に入ったまま

物憂げに こちらをチラリと見ただけで
なんとなく よそよそしい

どうした さわら

うん?
もしかして おまえ 寂しかった?

PB160042.JPG

ここのことろ毎日のように出歩いていたからね

オオハクチョウ
PB172604.JPG

ヒシクイ
PB172473.JPG

カワアイサ
PB173090.JPG

真駒内公園からの眺め
PB150006.JPG

真駒内公園
PB150107.JPG

なんだ さわら 拗ねてるの?

ほら 機嫌なおして

PB160044.JPG

さわら7才
あと数日で8才

大人のようで 子どものようで




おまけ

PB080038.JPG
よしよし




2018年11月14日

早起き


今朝は冷え込みました

夜明け前 薄暗い庭を歩くとシャリシャリと音がします
霜です

吐く息は真っ白
ダウンコートを着てちょうどの寒さです

とうとう恵庭にも冬がやってきました



先日 うーんと早起きをして
日の出直後のウトナイ湖を散策してきました


シマリス
PB110128.JPG

朝焼けのウトナイ湖

PB110046.JPG

早朝の湖には霧が立ち込め なんとも神秘的です

PB110595.JPG

ひょっこりと湖面から顔を出したウミウが

PB110603.JPG

水面を蹴って

PB110609.JPG

朝焼けの空に ふわりと浮き上がります

漆黒のウミウのシルエットと 光り輝く水しぶきの対比

きれいだな

PB110614.JPG

季節外れのタンポポは 寒さに凍りつき

PB110086.JPG

冬眠直前のシマリスは

PB110665.JPG

人目も気にせず どんぐりに夢中

やわらかな朝の光に包まれたシマリス

早起きした甲斐がありました

PB110673.JPG

今 外に出たら 路面がぐっしょりとぬれていました
いつ雨が降ったんだろう‥

芝についた霜もすっかりとけています


お腹が空きました

そろそろ朝ご飯にするとします

皆様もよい1日を!




おまけ

PA190240.JPG
シマリス めんこい




2018年11月12日

写真展示会のお知らせ


写真サークル「Ambitious」 展示会のお知らせです

今年は例年よりちょっぴり早く写真展が開かれることになりました

もちろん入場料無料です

お近くにお立ち寄りの際は 気軽に遊びにいらしてくださいね



会場
 
北広島市芸術文化ホール1Fギャラリー
(北広島駅より徒歩1分)


日時

11月22日(木)~25日(日)

10:00~18:00 (最終日25日は10:00~17:00)


PB120016.JPG

私も今回は5枚ほど写真を展示させていただくこととなりました

生まれて初めての写真の展示です

ドキドキドキ‥





※※※ ※※※ ※※※





一昨日 ようやく庭の冬支度が終わりました

最後まで咲いていた はつねとクリスタルフェアリーは
チョキンと切って花瓶にさし

葉をむしり取り 束ねて冬囲い

P1010024-001.JPG

軒下のラベンダーの囲いにも 丁寧に縄をかけてやりました

イングリッシュラベンダー
PB090007.JPG

枯れたホスタやアスチルベの葉をカットし
雑草を抜き 花壇をお掃除

特に落ちたバラの葉は残さないように拾い集めます

雪で枝折れしないように 低木類も束ねてやって

鉢植えのまま越冬させるバラ ( ロサ グラウカ ・ ゴールデンボーダー)は
横倒しし 防風ネットで覆い固定

ガーデンテーブルやイスを家の中に運び

フェンスが雪で歪まないように 煉瓦をかまし

排雪時の破損を防ぐため
雪で埋もれてしまう塀沿いに 目印の棒を立て

床下の換気孔を閉じて

こんなもんかな


そうそう 新しい巣箱を カエデにかけ直してやらなくちゃ

よいしょっと ♪

来春は ここで子育てしてくれるといいな

カエデ
PB090019.JPG

札幌辺りでは明後日に雪がちらつくかもしれないとか
暖か過ぎた11月も そろそろ終わりになるのでしょうか

長い冬の始まり

寒さなんかに負けないぞー




おまけ

PB120006.JPG
あたしも写真展に行こうかな




2018年11月 8日

土埃


昨日は立冬でした

冷たい北風の吹くなか 久しぶりに鵡川(むかわ)へ プチ遠征

カラカラに乾いた道は 車が通るたび ご覧のとおりです

おぉー

PB070257.JPG

真っ青に晴れた空に グーン と元気な飛行機雲

PB070053.JPG

海はキラキラと輝いていて

PB070046.JPG

漁船が ゆらゆら揺れておりました

ししゃも漁
PB070232.JPG


帰港した漁船の周囲には
わんわんと カモメ達

PB070135.JPG

PB070154.JPG

活気を取り戻した むかわに ちょっぴり安堵いたしました

PB070152.JPG

おまえたちだって うれしいよね

PB070131.JPG

港から車で20分ほど走ると
なだらかな山と川(鵡川)と草原

いいね いいね

青空に映える紅葉 きれいだー
 
PB070067.JPG

色づいた山を背景に 豆粒のオジロワシを撮ってみたけれど
何処にいるか お分かりになるでしょうか?

PB070284.JPG

こちらは 少し近づいたオジロワシ

でも残念 顔がりっぱな「黒つぶれ」です

オジロワシ 成鳥
PB070359.JPG

ややや また車がやって来ました

猛ダッシュで車に戻り ドアをバタン!

それでもこの日は 全身土埃まみれ
黒いスニーカーが すっかり灰色になってしまいました

もわもわもわーん

PB070312.JPG

めったに車の通らない未舗装の道で
全力疾走している私

あはは 可笑しい

愉快 愉快


PB070112.JPG

牛さん みーつけ!

PB070083.JPG

鵡川河口から500mほど上流の
小さな小さな橋の上に立っていたら

PB070228.JPG

真下にオオバンがやって来て
目が合いました

次の瞬間 血相を変えて走り出すオオバン

ごめん こめん 驚かしちゃった
でも おまえ すごいよ
 ホント すごいよ

オオバン
PB070492.JPG



まだ道路のあちこちに 亀裂が入っていたり 陥没したり 崩れ落ちたり
通行止めになっている道も少なくない むかわ

それでも みんな前に向かって
一歩一歩進んでいます

疲れたら立ち止まって ひと休み


がんばろう オオバン

がんばろう むかわ
がんばろう 北海道



おまけ

PB070244.JPG
おいしょー!




2018年11月 4日

小春日和と冬支度


真っ青な空に白い雲

うーん 気持ちいい

最近 秋晴れ続きの北海道
ここ恵庭では 連日15℃を超える季節外れの暖かさとなっています


ノイバラの実
PA310075.JPG

それでも朝は氷点下

薄っすらと霜の降りたりもして

上着を脱いだり着たり ストーブをつけたり消したりと
なんだか落ち着きません


PB030015.JPG



ここ数日で 庭の冬支度がうんと進みました


バラの竹囲い

剪定し終わった枝を束ね
周りに支柱を立てていたバラには

PA310112.JPG

縄を巻いて しっかりと固定

屋根からの落雪がある場所なので
雪が入ってこないように蜜に巻いていますが

落雪のない場所では もっと粗くおおざっぱ

安心してください


PB030021.JPG

拡大してみると こんな感じ

巻いた縄が滑らないようにぐるりとひと巻きするのがコツです

それと 支柱を束ねる縄は 巻いたあと必ず交差させ
竹の間を割るようにして入れてしっかりと結びましょう

支柱(囲い)が固定され 嘘のようにぐらつきがなくなります


PB030024.JPG


ほとんど強制的に休眠期にもっていったバラですが
まだまだ花盛りのこの子は さすがに手が出せないでいます

今年は暖かな11月
もう少し楽しもうかな

クリスタル フェアリー
PB030055.JPG

こちらはスーパーアリッサム

1年草だと思っていたら これ越冬するんですね
ただし耐えられる気温は-5℃まで

試しに 切り戻したあと
バーク堆肥ですっぽり覆ってみるつもりですが
はてさて どうなりますか

来春の報告を楽しみにお待ちください

スーパーアリッサム
PB030010.JPG

初めての冬越しを迎えるミヤマシキミ
赤い蕾がたくさんついています

こちらにも竹囲いをしてやりました
無事に冬を越せますように

ミヤマシキミ
PB030069-002.JPG

寒さに弱いバラ(ブラッシュ ノアゼット )とフランシス E レスターは
誘引をほどき束ねて横倒しに

落雪のない場所の低木類は 簡単に縄巻きに

大型のつるバラ アンジェラは
誘引のまま 縄で巻いて固定

我が家の庭の冬支度
残り2/5 といったところでしょうか



庭仕事中 ハクチョウの編隊を見ることがあります

コウコウと鳴きながら 南に向かう隊列
作業の手をとめ 見えなくなるまで見送ります

がんばれ~!

オオハクチョウ
PA301735.JPG

よーし 私もがんばるぞぉ

皆様も よい1日を!




おまけ

PA210645.JPG
あぁ 忙しい 忙しい




2018年11月 1日

ぽかぽかベッド


おはようございます
さわらです

今朝はおまさがストーブを焚きました

ゆらゆらと揺れる火が不思議でじっと見ていたら
「おいで さわら」 と おまさがあたしを呼びます

なにかと思ったら あたしの冬用ベッドでした

PA300030.JPG

ふかふかのベッド

中に潜り込むと ぽかぽかと あったかです

PA300019-001.JPG

最近 雨がよく降ります

朝 おまさが庭に出たときは
木も花もぐっしょりと濡れていたそうです

あたしは雨はあまり好きじゃないけれど

赤い葉っぱについた しずくが きれいだったと
おまさが うれしそうに話していました

アメリカテマリシモツケ(ディアボロ) 
PA310098.JPG

アムソニア (フブリヒティー)
PA310131.JPG

フランシス E レスターの実
PA310157.JPG

今日は晴れるらしいから
庭の冬支度をがんばると おまさが張り切っています

寒いから あたしはパス

PA310138.JPG

撮りためた写真の整理も気になるけど
時間がかかりそうだから庭仕事を優先するんですって

あたしもベッドから応援していますからー


シャラ(ナツツバキ)
PA310158.JPG




おまけ

やる気のない猫
PA310010.JPG
フレー フレー おまさ